大阪中之島美術館の運営へのPFI手法導入について

大阪中之島美術館は民間ノウハウを最大限活用しながら顧客目線を重視し利用者サービスに優れたミュージアムをめざして、運営へのPFI手法導入を検討しています。

 
 

民間事業者の募集及び選定スケジュール変更のお知らせ(平成31年4月22日)

平成30年10月18日(木)に「大阪中之島美術館運営事業実施方針(案)」において公表しました民間事業者の募集及び選定スケジュールが下記のとおり変更となりましたので、お知らせいたします。

日程(予定) スケジュール
令和元(2019)年5月 実施方針、要求水準書の公表
令和元(2019)年6月 特定事業の選定、募集要項の公表
令和元(2019)年度後半 優先交渉権者の決定

 
 

新しい美術館の運営におけるPFI事業の実施方針(案)を公表します(平成30年10月18日)

大阪市は、2021年度(平成33年度)に開館予定の大阪中之島美術館の運営について、民間のノウハウを活用した効率的かつ効果的な施設運営を行うことを目的とし、PFI事業(コンセッション方式)の実施方針(案)を公表します。詳細は下記ページをご覧ください。

新しい美術館の運営におけるPFI事業の実施方針(案)の公表

 
 

(仮称) 大阪新美術館の運営へのコンセッション方式によるPFI手法導入に関するフォーラムを開催します
(平成30年7月19日開催・終了しました)

本市では、中之島において2021年度(平成33年度)に開館する(仮称)大阪新美術館の運営について、コンセッション方式によるPFI手法導入に関するフォーラムを平成30年7月19日(木曜日)に開催します。

今回のフォーラムは、新美術館を運営する事業主体として関心と意欲をお持ちの民間事業者の皆さまに、コンセッション方式による美術館運営に対するご理解をより深めていただくために実施するものです。詳細は下記ページをご覧ください。

(仮称)大阪新美術館の運営へのコンセッション方式によるPFI手法導入に関するフォーラムを開催します(平成30年7月19日開催・終了しました)

 
 

平成29年度文教施設におけるコンセッション事業に関する先導的開発事業(平成30年4月)

本市では文部科学省委託業務として、平成29年度「文教施設におけるコンセッション事業に関する先導的開発事業」を実施しました。

 

〔文教施設におけるコンセッション事業に関する先導的開発事業 成果報告書〕

文教施設におけるコンセッション事業に関する先導的開発事業成果報告書(平成30年4月)(概要版)(pdf)

文教施設におけるコンセッション事業に関する先導的開発事業成果報告書(平成30年4月) (pdf)

(PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

 
 

平成29年度(仮称)大阪新美術館の運営へのPFI手法導入に向けたマーケット・サウンディング調査について
(平成29年11月・調査は終了しました)

提供資料

〔実施要領公表時〕

実施要領 (pdf)

別添1 インフォメーション・パッケージ(1/2)(pdf)

別添1 インフォメーション・パッケージ(2/2)(pdf)

別添2 基本スキーム(案)<概要版> (pdf)

 

〔守秘義務対象資料等の提供時〕

  1. インフォメーション・パッケージ(守秘義務対象資料)
  2. 基本スキーム(案) <詳細版>(守秘義務対象資料)

 
 

Copyright 大阪中之島美術館準備室 All Rights Reserved.